【2021年版】Shopifyの集客UPに繋がるアプリ10選

Shopifyは様々なアプリが用意されているため、独自性を生かしたECサイトの構築が可能になっています。
しかし、その一方でアプリの数が多すぎるため、どのアプリを導入するべきか迷ってしまう方も多くいると思います。ここではそのような方に向けて、特にShopifyで集客する場合におすすめできるアプリ10選を紹介していきます。また、別で目的別のShopifyアプリの紹介記事もありますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

Shopifyのおすすめアプリ13選【目的別】

検索エンジン(SEO対策)からの集客を狙うアプリ

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で日本語に直すと「検索エンジン最適化」です。十分なSEO対策をされたwebページは検索上位に表示されるため、多くのユーザーの流入を期待できます。ここでは、そのようなSEOの分析に向けて役に立つアプリを紹介します。

SEO Manager

1700件を超えるレビューと4.7以上の評価を獲得しているShopifyのSEO対策アプリです。SEO Managerの最大の特徴はSEOの分析における要素を一通り網羅しているところです。具体的には、キーワード選定のサポートや、エラーページがないかのチェック、ページ速度の最適化などです。「とりあえず、基本的なSEO対策をしておきたい!」という方にはオススメのアプリです。

利用料金…$20(7日間の無料試用期間あり)

Plugin SEO

こちらもSEO Managerと同様に人気のSEO対策アプリです。SEO Managerとの大きな違いは無料プランもあることです。無料プランではページ速度やリンク切れなどSEOの基本的な問題点のチェックが可能になります。有料プランではそこからさらにSEOの自動最適化やテンプレート作成、一括編集などができるようになり、SEO対策の作業時間の削減が可能になります。他にも有料プランでは、多言語SEOへの対応やプレミアムサポートへの対応もついてきます。

利用料金…$20(有料プランの場合)

SNSからの集客を狙うアプリ

ECサイトの運営ではSNSとの連携が重要になります。それはSNS投稿による宣伝効果だけでなく、アカウント連携によってECサイトへの登録作業がスムーズになるためです。ここではそのような機能を追加するアプリを紹介します。

Facebook Channel

これはFacebookカタログへの商品掲載やInstagramのショッピング機能との連携ができるアプリです。SNSで認知を広げることで、自社サイトへの集客に広げることができるようになります。また、フォロワーを増やすことで新商品の販売やセール情報などもファンとなった顧客にリーチしやすくなるため、既存顧客へのアプローチとしても効果的な施策が可能になります。

利用料金…無料

One Click Social Login

このアプリを導入すると、ユーザーの持っているSNSアカウントで自社ECサイトへのログインができるようになります。煩わしい会員登録の作業はせっかく流入してきたユーザーが離脱する可能性を高めてしまいます。このアプリを導入することでユーザーの離脱率が減少し、より多くの流入が期待できるようになります。

利用料金…プランによって異なります。
     Basicプラン(10種類のSNSとの連携が可能)…$0.99/月
     Standardプラン(上記に加えて分析レポートが閲覧可能)…$4.99/月
     Proプラン(上記二つに加えてポップアップ表示などの追加機能付き)…$9.99/月

アフィリエイトからの集客を狙うアプリ

アフィリエイトはブロガーなどのアフィリエイターに商品の宣伝を行なってもらい、自社サービスへの集客を行う方法です。成果報酬型のため、コストを効率的に使えることが大きな特徴です。ブログでの口コミのような形からの集客を狙いたい場合には導入の検討をおすすめします。

Affiliatly Affiliate Marketing

これはECサイトにアフィリエイト機能を実装し、アフィリエイトの設定の細かな管理まで行ってくれるアプリです。アフィリエイターごとに専用のリンクを生成できるため、アフィリエイターによって報酬を変更することが可能です。また、専用リンクによってアフィリエイト分析を行うことも可能なため、実績をアフィリエイターにフィードバックしたり、報酬の管理をすることが可能です。

利用料金…プラン(登録できるアフィリエイターの人数)ごとに異なります。
     starterプラン(登録人数50件)…$16/月
     Advancedプラン(登録人数200件)…$24/月
     Proプラン(登録人数1000件)…$54/月
     Pro Unlimited(登録人数無制限)…$129/月
     (2021年5月現在90日間の無料トライアル期間があります。)

アフィリエイト連携

こちらは日本の企業である株式会社ハックルベリーよりリリースされたアプリです。導入することで成果報酬型のディスプレイ広告を運用できるようになります。ディスプレイ広告のため、効果的にターゲットに訴求をすることが可能になります。また、管理画面から一括で申請できることも人気の理由となっています。また、日本の企業が開発しているため、操作や問い合わせなどもスムーズに確認することができます。

利用料金…無料(インストールのみの場合。ASPへの費用は別途必要になります。)

メールからの集客を狙うアプリ

一度商品を購入したユーザーからリピート購入を狙う場合にはメールでの施策が効果的になります。新商品の販売情報やセール情報、再入荷の情報を通知することで、一度購入してくれたユーザーの再購入促進を狙いましょう。

Shopifyメール

ShopifyメールはShopifyが提供するメールマーケティング用のアプリです。Shopifyメールではテンプレートが用意されているため、メール作成の時間を短縮することができます。自由にカスタマイズできる文字やボタンも用意されているため、テンプレートを使いつつも自由度の高いメールを作成することも可能です。また、メール受信者の開封率やクリック率も追跡できるため、メール施策の分析を行うことも可能です。

利用料金…無料(毎月2500通まで。それ以上の場合は1000通ごとに$1追加されます。)
     

Back In Stock:Customer Alerts

このアプリを導入すると商品の再入荷の通知をユーザーに送ることが可能になります。例えば、新商品の売れ行きが予想以上に良く、売切れによる機会損失があった場合でも、再入荷の通知を送ることで購入できなかった顧客の集客に繋げることができます。また、再入荷の通知送信の機能だけでなく、限定セールの通知や予約通知にも対応しております。リピート顧客を増やしたい場合にはぜひ導入を検討したいアプリです。

利用料金…月間のメール配信可能数によって変わります。(14日間の無料トライアルあり)
     Freeプラン(5件/月)…無料
     Startプラン(100件/月)…$19/月
     Small Businessプラン(500件/月)…39$/月
     Medium Storeプラン(5000件/月)…$59/月
     Large Storeプラン(50000件/月)…$79/月

その他のチャネルからの集客を狙うアプリ

最後にここまで紹介した集客チャネル以外からの流入を狙えるアプリを紹介したいと思います。ECサイトヘの流入経路は様々であるため、以下のようなチャネルからの集客もぜひチェックしてみてください。

Google Channel

こちらのアプリを使用することで、Shopifyストアで販売している商品をGoogleショッピング広告に載せることができるようになります。Google ショッピング広告とは、検索内容に関連性の高い商品を検索結果の画面で見せる広告です。販売している商品に関連のある検索をしたユーザーを呼び込めるため、効率的な集客の期待ができます。

利用料金…無料

Shopcodes

Shopcodesがあれば、自社ECサイトのQRコードを生成できるようになります。販売している商品や実店舗に来た顧客にECサイトへの誘導を狙うことができます。ECサイトのみだけでなく、実店舗など様々なチャネルからの流入を狙っている場合はぜひ導入を検討してみてください。

利用料金…無料

まとめ

以上がShopifyの集客でおすすめできるアプリの紹介でした。ここで紹介したように、ECサイトでは様々なチャネルからの集客が期待できます。しかし、むやみに全てのチャネルからの流入を狙ってしまうと、運用コストが肥大化し非効率になってしまうことがあります。そこで、自社のサービスのターゲットや普段の流入チャネルを分析して、自社に適した流入経路の強化を行なっていく必要があります。その上で、ここで紹介した記事の内容が役に立つと幸いです。