Shopifyアフィリエイトアプリの使い方ガイド│おすすめアプリ紹介

ECサイトのトップシェアを誇るShopifyでアフィリエイトができることをご存じでしょうか。

Shopifyは、アプリをダウンロードするだけで簡単にアフィリエイトを始められるので、ストアの認知拡大に有効です。

この記事では、アフィリエイトの仕組みやShopifyでおすすめのアフィリエイトアプリをご紹介します。

アフィリエイトとは

まずアフィリエイトとは、インターネット上の広告手法のひとつで「成果報酬型広告」とも呼ばれます。商品やサービスを宣伝し、それによって生じる売り上げの一部をアフィリエイター(商品を宣伝した人)に還元する仕組みです。

アフィリエイト広告は、企業と提携するASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を介して提供されます。アフィリエイトの報酬は広告に対して指定した条件(商品購入や会員登録など)を満たすことで、アフィリエイターに支払われます。

このアフィリエイトという仕組みは、販売者とアフィリエイター双方にメリットがある広告手法です。

販売者は、広告やマーケティングコストを抑えながら商品の露出を増やすことができ、アフィリエイターは効果的なプロモーションによって収益を得ることができます。

この相互利益の原理が、アフィリエイトマーケティングの成功の鍵となっています。

Shopifyでアフィリエイト始めるメリット

ECサイトの場合、アフィリエイトは定番の集客方法です。

アフィリエイトを活用することで認知拡大に繋がり、売り上げアップが狙えます。

特にShopifyではアプリを導入することで、簡単にアフィリエイトを始めることができるので、他のプラットフォームより始めるメリットが大きいです。

Shopifyでアフィリエイトを始める際の注意点

売り上げアップに効果的なアフィリエイトですが、注意点もあります。

アフィリエイトをするのに、ほとんどの場合で必要なアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)ですが、ASPの利用には手数料がかかります。そのため、ある程度のコストがかかるということは知っておきましょう。

また、アフィリエイトは紹介をしてもらうことで、はじめて認知を拡大し商品の購入増加などに繋がります。自社の商品やサービスが必ずしも紹介してもらえる訳ではない、という点も念頭に置いてアフィリエイトの導入を検討しましょう。

Shopify向けアフィリエイトアプリおすすめ3選

Shopifyではアプリを利用することで、簡単にアフィリエイトを始めることができます。

なかでもおすすめのアフィリエイトアプリ3選は以下の通りです。

  • まるっと集客
  • Affitch
  • UpPromote

以上の3つのアプリについて、ご紹介していきます。

まるっと集客

「まるっと集客」は、無料でアプリをインストールできて、成果報酬型で費用が発生する仕組みになっています。そのため、固定費をかけずにアフィリエイト運用ができる点が最大のメリットとなっています。

また、Google広告やFacebook・Instagram広告、LINEメディアなどなど幅広い広告プラットフォームにShopifyのアプリ画面から簡単に広告を掲載できるのもおすすめのポイントです。

一般的に広告の掲載にはタグの導入が必要であり、操作が技術的にも難しく、導入に時間がかかりがちになってしまいます。ですが、まるっと集客であれば、タグ導入がボタン一つで簡単に実装できるので、専門的な知識も技術も必要ありません。

さらに、アプリは日本語対応なので使いやすく、導入のハードルが低くなるので、実装の検討もしやすいです。

アプリサイトはこちらからアクセスしてみてください。

Affitch

Affichは、自社アフィリエイトができるアプリです。

自社アフィリエイトとは、通常アフィリエイトを利用するために必要なアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)を介さないシステムです。

ASPに依存しないため、アフィリエイターの募集を自社で行う必要がありますが、月の固定費や成果報酬料を節約することができます。

通常ASPを利用する場合は、月額固定費や成果報酬手数料が発生します。また、アフィリエイターを募集すると、数十万円の「広告費用」が必要になる場合もあります。ですが、自社アフィリエイトであれば発生する費用は、システムの維持費用のみなので、費用節約にかなり有効です。

このアプリはShopify専用で、無料プランもあります。さらに日本語対応で安心のサポートもついています。

なるべく費用を節約したい場合にとてもおすすめのアプリです。

アプリの詳細はこちらから確認してみましょう。

UpPromote

UpPromoteは、実績のあるアプリの一つです。

このアプリには以下のような特徴があります。

  • 商品購入後に自動的にアフィリエイトリンクが発行され、購入したお客様にアフィリエイトを勧める点
  • アフィリエイト活動を促進するための写真や動画などクリエイティブな管理が効率的に行える点
  • PayPalとの連携で、アフィリエイトの報酬支払いが自動的に行われる点

アプリのインストール後に、4つステップをこなすだけで簡単にアフィリエイトを始めることができます。

アプリは日本語にも対応しているので、ストレスなく使える点もおすすめのポイントです。

UpPromoteは、無料プランもあり、ある程度の機能は無料で利用ができます。ですが有料のプランもあり、14日間の無料体験が可能です。有料プランはプランごとに紹介受注件数が決まっていたり、使える機能が制限されたりしています。

  • 月額:$29.99、89.99、199.99
  • 紹介受注数:300件、600件、無制限
  • 月額が上がるにつれ、使える機能が増える

無料体験期間中に様々な機能を使ってみてどのプランにするかを検討しましょう。

アプリサイトはこちらからアクセス可能です。

Shopifyでアフィリエイトを導入する手順

Shopifyでアフィリエイトを導入する手順について紹介していきます。

まずは、先ほど紹介したようなアフィリエイトの連携アプリを選んで、インストールしましょう。インストール後は、アプリごとの設定に従って手続きを進めてください。

導入のための手順は以下の通りです。

  1. Shopifyでアフィリエイト専用のアプリをインストールする
  2. アプリ内で、利用したいASPサービスを選択する
  3. ASPの審査が完了後、DNS設定を行う
  4. オファーを登録する
  5. 設定が正しくできているかチェック
  6. アフィリエイトの開始

順番にご紹介します。

Shopifyでアフィリエイト専用のアプリをインストールする

まず、アフィリエイトで利用するアプリをインストールします。アプリは「Shopify app store」からインストールできます。

先ほどご紹介した、おすすめアプリの中から選ぶのも良いでしょう。

アプリ内で、利用したいASPサービスを選択する

アプリのインストールができたら、利用するASPを選択します。ASPもいくつか種類があるので、報酬割合や手数料などの特徴を比べて、選びましょう。

ASPを選択できたら、利用のための申請を行います。

また、Affichのように自社でアフィリエイトをするアプリの場合は、ASPの利用はしないのでこの選択は不要です。

ASPの審査が完了後、DNS設定を行う

ASPの申請が完了したら、DNS設定が必要です。DNSは「Domain Name System」の略で、ドメインとIPアドレスを紐づけして変換する仕組みのことを言います。

アプリによっては、DNS設定が必要なASPに対してドメイン毎に設定方法を記載したヘルプページがあるので、参考にしながら設定をしていきましょう。

オファーを登録する

ASPの申請や事前に必要な設定が完了したら、商品(オファー)を登録しましょう。

報酬の設定や掲載するプラットフォーム(Facebook広告やGoogle広告など)を選択して登録していきます。

設定が正しくできているかチェック

商品(オファー)の登録が完了したら、アフィリエイトの運用が始まります。

運用を開始したら、掲載した広告から実際に購入してみましょう。これは、広告からの流入で正しくコンバージョンが計測できているか確認するためです。

コンバージョンの計測ができていない場合は、設定が間違っている可能性があるため、計測できるようになるまで設定をチェックしましょう。

アフィリエイトの開始

計測が正しくできていることを確認出来たら、ついにアフィリエイトの開始です。

Shopifyの管理画面では、アプリのダッシュボードで広告の売り上げを確認できるので便利です。

Shopifyのアフィリエイトで成功するポイント

Shopifyでアフィリエイトをするメリットや、おすすめのアプリが分かったところで、アフィリエイトで成功するポイントについてもご紹介します。

ポイントをおさえられていないと、思うような集客にはつながらず費用が無駄になってしまう可能性があります。確実に成果につながるように、以下のポイントをおさえておきましょう。

平均注文額(AOV)が高い商品を選択する

アフィリエイトでは、宣伝してもらいたい商品を選ぶことから始まります。

全ての商品を宣伝してもらう対象にすることも可能ですが、AOVが高い商品を重点的に選ぶことで、1クリックあたりの収入とアフィリエイトの稼ぎを増やす方がアフィリエイターの宣伝意欲が増すため効果的と言えます。

さらに、ただ商品を紹介してもらうだけではなく、プロモーションしてもらいやすいキャンペーンなども一緒に行うと効果的です。

以下はキャンペーンの例です。

  • ○○円以上の注文は送料無料
  • 友だちに紹介で割引クーポンプレゼント
  • 合計金額の大きい購入には割引率の大きい特典を提供

自社の商材とマッチするか

アフィリエイトにはブログやSNSなど、さまざまなプラットフォームで導入ができます。その中で自社の商材とマッチした方法で宣伝できるかどうかを意識して考えるようにしましょう。

自社とマッチした宣伝方法を選べなかった場合、思うような認知拡大につながらず、効果が見られないことも考えられます。効率的に宣伝するためにも、自社の商材とマッチする方法を選べるようにしましょう。

また、アフィリエイターの選定を行う場合も、自社の商材の良さを的確に伝えてくれるかどうかが重要です。場合によっては自社の商材と相性が良さそうなインフルエンサーに、直接宣伝を依頼することも有効かもしれません。

宣伝したい商品の良さを、最大限伝えられる方法を選べるようにしましょう。

宣伝してもらいたい商品の価格と手数料

宣伝してもらいたい商品の価格からアフィリエイトの手数料を考えていきましょう。

アフィリエイトの最も魅力的な報酬形態は現金で支払われる手数料です。しかし、ストアによってはクーポンやポイントを提供する場合もあります。

多くのアフィリエイターに関わってもらいたいのであれば、可能な限り報酬は現金で支払えるようにするのがおすすめです。

手数料の設定の計算は、売り上げに対してパーセンテージで計算する方法と、売り上げに対して定額にする方法があります。どちらの方法で手数料を決めるのかは、商品の価格や形態によって検討するといいでしょう。

アフィリエイト以外の集客方法は?

今回は、Shopifyでアフィリエイトをすることで、集客する方法をご紹介しました。

Shopifyで売り上げを伸ばすためには、集客が重要なカギとなります。今回紹介したアフィリエイト以外にも集客する方法はあります。

アフィリエイト以外の具体的な方法などについては、以下の記事を参考にしてください。

アフィリエイトを導入してストアの集客・認知につなげよう

今回はおすすめのShopifyアフィリエイトアプリと、アフィリエイト導入のポイントをお伝えしました。

Shopifyでアフィリエイトを始めるには、アプリのダウンロードのみで基本的には可能なので、誰でも簡単に実装できます。

今回ご紹介したアプリでアフィリエイトをして集客し、ストアの売り上げアップを目指していきましょう。