Shopify 集客アプリの選び方とおすすめアプリ6選

ECサイトを立ち上げたなら、どのように集客し売上を伸ばしていくかに注力したいところです。Shopifyでは、より効率的に集客ができる仕掛けがあります。Shopifyのアプリがどのように集客に効果的であるかをご紹介していきます。

Shopifyアプリが集客をアシスト

Shopifyには「Shopify app store」があり、コア機能だけではフォローしきれない集客周りの機能を追加できます。Shopifyでショップを構築したら、集客を助けてくれるアプリを使って、ショップへの流入を増やすようにしましょう。アプリを使って追加できる、集客のさまざまな機能について解説します。

SEOで流入を増やすアプリ

SEO対策は、ユーザーがGoogleなどの検索エンジンで検索した際に、自社のショップがより上位に表示されるようにする施策です。同じ商品を掲載している数あるショップの中から自社のショップに来てもらうには、ほかのECサイトよりも自社のECサイトの方が検索結果でより上位に表示されていることが欠かせません。

検索結果の上位に表示されるためには、取り扱っている商品やブランド名などのキーワードをサイトのページ内にたくさん配置し、検索エンジンに高く評価してもらえるようにすることが重要です。SEO対策自体は費用がかかるわけではありませんが、専門的な知識やSEO対策の経験がなければ、なかなか効果的に対策を施すことはできません。手間がかかるSEO対策をより簡単に施策できるように、いろいろなアプリが用意されていますから、利用しましょう。

広告を効果的に運用するアプリ

ECサイトへの流入を強化する効果的な別の手段は、広告です。

Web広告には、リスティング広告・SNS広告などの種類があります。
検索結果と連動したり、閲覧しているサイトのコンテンツに連動したりします。ユーザーが関心を持っているものと関係のある広告を出稿できるので、購買意欲の高いユーザーを自社サイトに誘導できるのです。SNS広告では、実名に基づいたアカウントに対して、関心・興味のセグメントを指定しながら広告を出稿できます。商品を求めて実際に行動しているユーザーに直接訴えかけて、自社Shopifyサイトに導けるので、高いコンバージョン率を期待できるでしょう。

日本人に合わせてカスタマイズするアプリ

Shopifyは、世界中の国々で使用されているプラットフォームです。表示する言語や税金の設定など、いろいろな国の商習慣や文化に対応できるように、フレキシブルに設定できます。しかし、日本人ユーザー特有のニーズにすべて対応できているわけではありません。LINEなどの日本独自の集客プラットフォームや、日本の宅配業者のみがおこなっているサービス、または、日本独特のラッピングや熨斗を設定するには、拡張機能を実装してくれるアプリが必要になります。

おすすめアプリ紹介

Shopifyにアプリを追加すると、より時短で作業できたり、きめ細かなサービスを提供できたりします。では、おすすめの集客に役立つShopifyアプリを、ジャンル別に紹介します。

SEO対策アプリ

まずは、集客の基本であるSEO対策を担ってくれるアプリの紹介です。手間がかかる作業や、施策ポイントの検討をアプリが助けてくれます。

日本語対応で安心して仕える「SEO Master」

「SEO Master」は、日本の企業である、「negocia株式会社」が開発したSEO対策のShopifyアプリです。Shopifyは最近では日本でもよく使われるようになってきましたが、海外発のプラットフォームで、アプリも日本語対応しているものはあまりありませんでした。このアプリなら、効果的なSEO対策をほんの数クリックだけで設定できるようになり、SEO初心者でも簡単におこなえます。Shopify本体でも使えるSEO対策機能に、ショップ独自の追及項目を追加したいという場合に、このアプリで一括管理するならより短時間で作業が完了します。また、モバイルアプリからもSEO対策の設定が可能になっており、パソコンの前にいない時間でも、集客を強化できるのが強みです。

  • 月額10ドル
  • 日本語対応

Shopifyで人気のSEO対策アプリ「SEO Manager」

「SEO Manager」は、かなりのインストール数を誇る、人気のSEO対策アプリです。海外の企業が開発しており、日本語には対応していませんが、SEO対策に関する幅広い機能を網羅しています。モバイルへの対応状況チェック、ページの表示スピードチェックなど、基本的な項目を確認できるのが特徴です。Googleへのインデックス登録の状況や、リンク切れの確認など、検索エンジンからの評価を高めるためのチェック項目も確認できます。

  • 月額20ドル
  • 7日間無料体験可能

施策ポイントを教えてくれる「Plug in SEO」

「Plug in SEO」は、海外の企業により制作されたアプリです。このアプリを使うと、タイトルタグ・ディスクリプション・ページ表示速度など、SEO対策で改善施策が必要な箇所をピックアップして教えてくれます。どのような改善策が必要なのかについても、解説してくれるので、SEO対策の知識を身に着けていけます。無料で診断してくれるプランから、月額30ドル・50ドル・80ドルの本格的なチェックが可能なプランもあるので、ニーズに合わせて選択しましょう。最新のGoogleのアルゴリズムについていくには、有料プランが必須です。自動で問題点の監視をしてくれて、改善できるポイントを見つけたらメールで連絡をしてくれるように設定することもできます。

  • 無料プランあり
  • 有料プランは、月額29.99ドル・49.99ドル・79.99ドル

広告運用アプリ

つぎに紹介するのは、広告運用をしてくれるShopifyアプリです。使いやすいポイントを紹介します。

固定費0円で集客できる「まるっと集客」

「まるっと集客」は、「Shopify Expert認定企業」に指定されている日本の企業、「株式会社ハックルベリー」が開発した集客を総合的に強化してくれるShopifyアプリです。完全成果報酬型の課金制度になっているので、このアプリを使用することで赤字になることがありません。また、成果報酬率もアプリ利用者側が設定できるので、きちんと利益を確保することが可能です。売上が発生した際にのみ、広告費と出稿報酬を支払うことになります。かなりたくさんの広告出稿先が設定できます。GoogleやYahoo!の検索結果にリスティング広告を出稿して、SEO対策ではどうしても届かない検索ワードからの集客が可能です。また、FacebookやInstagramに細かなターゲティング設定をして、より購買意欲の高いユーザーを集めることもできます。さらに、4,000万人のフォロワーがいるLINEショッピングへも出稿し、LINEポイントを貯めたくて購買意欲が高まっているユーザーに対して、商品を追求することも可能です。

  • 固定費0円
  • 日本語対応

Shopify公式アプリ「Googleチャネル」

「Googleチャネル」は、Shopifyの開発会社が公式に制作したアプリです。Googleショッピングに広告を掲載できます。Googleショッピングには、広告の無料枠があり、費用をかけずにとにかく流入してもらえるようにしたいという場合にぴったりです。

  • 無料アプリ
  • Shopify公式アプリ

Shopify公式アプリ「Facebookチャネル」

「Facebookチャネル」も、Shopifyの開発会社による公式アプリで、FacebookやInstagramのショッピング機能との連携が可能になります。Shopifyの商品情報を更新すると、Facebookなどのショッピング機能にも自動で連動され、更新の手間を省け、店舗運営の時短が可能です。

  • 無料アプリ
  • Shopify公式アプリ

アプリ注意点

Shopifyにアプリを追加すると、より便利になりますが、注意しなければならないポイントもあります。いくつかの注意点と対策方法について解説します。

アプリによる干渉を避けるためにバックアップを

Shopifyサイトで使用しているデザインテーマと導入するアプリが干渉してしまい、サイトに不具合が生じてしまうという可能性もないわけではありません。最悪の場合、販売ができなくなってしまったり、アクセスができなくなってしまったりという可能性もあります。リスクを軽減するためには、新しくアプリを導入する前に、サイトのバックアップをとる必要があります。Shopifyの管理画面には、標準でサイトのバックアップができる機能があるので、活用しましょう。

アプリの数をコントロールして速度低下を防ぐ

Shopifyのアプリは便利ですが、やみくもに何でも導入していけばよいというわけではありません。多くのアプリを同時に運用していると、サイトの表示速度が低下する原因になり得ます。サイトに訪れてくれたユーザーたちがストレスなくショップを見て回れるように、表示スピードの管理をしましょう。Shopifyの標準機能として、ストア分析ができるようになっています。サクサクとページが表示されるスピードが保たれているかをチェックしてください。

日本語対応

Shopifyのアプリは、日本語に対応していないものも多く、英語の管理画面で設定を施す運用を強いられることも多くあります。不慣れな言語だと、意図せずに思わぬ設定にしてしまうこともあり得るので、よく意味を調べながら設定を進めるか、日本語対応のアプリに切り替えるかして、安心して運営できる体制を整えましょう。

Shopifyアプリを使って効率的に自社ECサイトの集客をアップさせよう

Shopify app store」には、集客力を高めてくれるアプリがたくさんあります。どういう効果を強化したいのかをよく狙いを定めて、自社のECサイトにぴったりのアプリをチョイスするようにしてください。紹介したいくつかのアプリを組み合わせて使用し、たくさんの人が集まるECサイトを目指していきましょう。